2013年5月31日金曜日

11位『S藤審判』


















理事Kです。
だいぶ、順位があがってきて
後は、何が残っているんだと思われる方が
多いかもしれませんが、一緒に考えてみてください^^

と言う事で、
『理事Kが思う、綾南少年野球チームの
いいところベスト20!』です。



11位は

S藤審判』

今や、綾南には欠かせないS藤さん、
藤沢市の方で、審判員をやってらっしゃった方で、
Y口コーチの紹介で、4年前ぐらいから
綾南に参加していただけるようになりました。

審判をやっていたからか、ちょっとハスキーボイスですが、
いつもほがらかに、やさしく審判の事を教えてくれます。

そして、プロ野球審判員の栄村さんもよくご存知で、
いつも、年始には来て頂いて、ちょっとした審判講習会を
開いていただいたりしております。

昨年の夏は、ちょっと体調を崩されておりましたが、
今年はさらにパワーアップして、審判をしていただいております。

現役の父コーチの皆様、
このS藤さんがいらっしゃらなければ、
私達の誰かが、球審(チーフ)をやらなければ、ならないと言う事を
自覚しつつ、ありがたく球審をお願いしなければなりません。

当たり前のように、やっていただいておりますが、
S藤さんが来る前は、いつも父コーチたちが球審をしていました。
私、理事Kも一回だけ練習試合でやらせていただきましたが、
結構大変です。というか結構テンパリます^^

審判は、毅然とした態度と野球のルールを知らなければなりません。
いきなり、球審は無理だと思いますが、練習試合から、
少しずつ、塁審に慣れてもらえればと思います。

塁審の立ち位置や、ジャッジの仕方など、
S藤さんが丁寧に教えてくれますので、
気兼ねなく聞いてみて下さい。

他のチームでは、こんな事ないですからね^^
綾南ってすごいでしょ!!

理事Kが思う、綾南のいいところ



2013年5月30日木曜日

12位『M下コーチ』






















こんにちは理事Kです。
どんどん更新しますよ!

ベスト12位は

M下コーチ』

3年前の卒団生の父コーチで、
次期、会長の座を密かに狙っているらしいのですが・・・
上役さんとして、名簿に載っているわけでもなく、
でも、よく綾南に顔をだしていただけるコーチです。

風貌は、ちょっと無精髭を生やしたりする、
フーテンの寅さんとでも、いったところでしょうか!
夏は、グランドもサンダルで登場します^^

今は、当然の事ながら卒団した息子リュウノスケを
綾中まで、追っかけしに行っているはずなのですが、
このM下コーチは、毎度、綾南の公式戦となると
ビデオ撮影しに来てくれます。

さらには、その撮影したビデオを、
上手く編集して、1枚1枚焼いて、
綾南の選手全員分持ってきてくれるのです。
いやー、私にはできません^^

凄い事です!綾南のためだけです。
朝早く起きて、練習を見て、試合に行って、
ビデオ撮影して、家にもって帰って、
編集して、さらに1枚1枚焼く!

一日仕事で業者にだのんだら、
一日10万円コースぐらいでしょうかね。

さらには、卒団式に1年間のまとめの
ビデオまで作ってくれちゃったりします!

また、このブログ開設・ホームページ開設も
M下コーチが、開設したものです。
すごいでしょ!!

こんな人にも支えられている、綾南。

理事Kが思う、綾南のいいところ

12位でした!














2013年5月29日水曜日

13位『OB・OBコーチ』



















理事Kです。
さらに、皆様の推理に近い感じの順位になっちゃってる?!
とか思いながら、へーきでアップしちゃってます。


と言う事で、
『理事Kが思う、

綾南少年野球チームの
いいところベスト20!』
です。

13位『OB・OBコーチ』

しかし、綾南少年野球チームってところは
OBや、OB父コーチがよく来てくれるなーと
思う、今日この頃。

わたくし理事K。
卒団生ながら、卒団した後、綾南に一度も顔をださなかった
不届きものでして^^
皆ほんとによく来てくれると関心するほどです。

最近でも、すでに高校生や大学生、社会人になった選手達も、
綾南の選手達を教えにきてくれます。
選手達を個別に指導してくれたり、
ノックやバッティング練習でもほんとに
いろいろ手伝ってくれて助かります!

また、高校で活躍した選手たちから、
技術以外の精神面でも教えてもらえるのは、
選手達にも次につながる何かが
見えてくるのかもしれませんね。

今の、綾南少年野球チームの選手達も、卒団しても
来てくれるような、子供達の居場所のあるチームで
あればいいなぁと思います。

おまえが言うなって?!
そのとおりでござります(人´∩`)

とはいえ、OBやOBコーチに負けないぐらい
現役、父コーチたちも頑張らねばいけません!!

みんなで綾南少年野球チームを盛り上げていきましょう!!

と言う事で

以上

理事Kが思う、綾南少年野球チームのいいところ













14位『呼び方』





















理事Kです。
そろそろ、飽きてきたかたがいらっしゃるかも....
しれませんが、最後までおつきあいを^^

と言う事で、
『理事Kが思う、
綾南少年野球チームのいいところベスト20!』です。

14位『呼び方』

以前にもブログで書いた事がありますが、
綾南少年野球チームでは、
グランドに来てくれるお父さんは全員『コーチ』
同じく、グランドに来てくれるお母さんは『母』と
呼んでいます。

参照:母は強し

この、コーチって『呼び方』
なるほどって思ったのは、
息子が綾南に入ってから4・5ヶ月たった頃でしょうか。

だいぶ綾南に慣れてきて、グランドに顔を出すようになると
選手達からも○○コーチと呼ばれる回数も多くなってきます。

ボールを渡したり、キャッチボールをする時に
『○○コーチ!お願いしまーす!』とか
呼ばれるようになります。

『おっ!○○コーチ』あ!俺の事か・・・。

最初は、そんな『コーチ』だなんて、なんか照れるなー
とか思っていたんですが、
子供達から『コーチ』『コーチ』と呼ばれる事が多くなれば
なるほど、不思議ですね。
『コーチ』として頑張らなくては
と思ってくるもんで、
なんか、ひとつでも多く選手達に教えてあげたいと
言う気持になってきます。

やっぱり、最初は何を教えていいのやら、
全然わからないので、
技術以外の事。
これで十分です。
『声をだせー!』とか『全力でやれー!』
とか、そんな感じでいいと思います。

そのうち慣れてくれば、
監督やユニフォームコーチの話しを横目に聞きながら、
同じ事を指導すればいいと思います。

あんまり独断で、教科書見ながらや、
自分がやってきた事を教えると、
ユニフォームコーチと違う指導をする結果になって、
子供達が迷ってしまいますので。

名は体を表すではないですが、『呼び方』が
大事ってことですね。

『お父さん』では、指導なんてできないですからね。

『呼び方』大事です。

理事Kが思う、綾南のいいところベスト14位でした!






2013年5月28日火曜日

15位『道具を運ぶ』



















理事Kです。
まだ15位なのに、すでに息切れしてきたなーと思いながら、
頑張ります!

と言う事で、
『理事Kが思う、
綾南少年野球チームの
いいところベスト20!』
です。

ベスト15位は
『道具を運ぶ』

綾南少年野球チームは、
ベース・ボール・ネット・ネットを立てる器具・
キャッチャー道具・メジャー・救急箱・おにぎりを入れる
クーラーボックスなどを自分達で
全て用具入れ、もしくはコーチの車から、運び出します。

まぁ、相当重いベースから、めちゃめちゃ軽いネットまで、
高学年から低学年まで、全員で運びます。
これも、練習!

毎回手を抜いて運んでたりする、
高学年の選手が
いたりすると、
監督から重たいものを
割り当てられたりします^ ^

試合で、緊急を要する場合以外は大人は手出ししません。

自分達で使う道具は、自分達で運ぶ。
あたりまえの事ですが、大事な事です。

他のチームはどうなんでしょうかね?
コメントもらえるとうれしいです!

理事Kが思う、綾南少年野球チームのいいところ




2013年5月27日月曜日

16位『挨拶!』

理事Kです。
春季大会も終わり、
次に向けて、頑張って行きたい
綾南少年野球チーム!
最後に、選手達からの挨拶!で終わったので
繋げていきます!!!

と言う事で、
『理事Kが思う、綾南少年野球チームの
 いいところベスト20!』です。
















ベスト16位は
『挨拶!』

ほとんどの学童スポーツは、今はまず挨拶から始まります。
どこへ行っても、まず挨拶から指導されるはずです。
少年野球もそのひとつ。

ただ、他のスポーツと違うのは
挨拶する『場』の多さ。
また、父コーチの多さ、お手伝いされる母の多さ
がダントツで、少年野球は違いますので、
挨拶する選手達も、その場その場で、
きちっと挨拶しなければなりません。

グランドに入る時には
『お願いします!』

父コーチ・母に会ったら
『おはようございます!』

練習を始める前には、父コーチたちに、
『お願いします!』と挨拶。

グランド整備をしてくれた父コーチに対して、
『グランド整備ありがとうございました!』

ノックが終わり、
グランドを出るときにも、グランドに
『ありがとうございました!』

練習が終わった後、かならず皆
『ありがとうございました!』と
父コーチ・母ひとりひとりに挨拶します。

まだまだ、小学生のうちはコーチから
言わされている感が強いですが、
何に対して挨拶してるのか、
わかってるかなーと思いながら
見ています・・・^ ^

綾南のいいところは卒団しても、
そのとき教えてもらった監督・父コーチに
必ず挨拶するところです。

道端であっても、コンビニであっても、
『おはようございます!』
『こんにちは!』と卒団生たちが、挨拶してくれます。
素敵な事ですね!

お互いに存在価値を高める

第一歩の行為

『挨拶』

大事です!

綾南少年野球チームのいいところ『16位』でございました。

いつも読んでいただいて、

『ありがとうございました!』






春季大会終了後

春季大会終了後、
メイコーカップの横断幕の前で、
集合写真!!
いい笑顔です!^^

戻って、綾南公園で祝勝会!
卒団生OBのO田母、
手作りのお菓子でできた記念メダル!
いただきました。
ありがとうございます!
その他、
たくさんの皆様に、
お祝いをいただきまして、
ありがとうございます。
最後に、選手達から父母・OBコーチたちに
祝勝会のお礼の挨拶して、
解散しました。
理事K、今年は祝勝会なんて、
できるわけないなんて、
思ってしまっていたので、
とてもうれしい限りです^^

もっかいぐらい、
祝勝会できるように、

がんばれ!綾南少年野球チーム






春季大会準決勝!

こんにちは、理事Kです。
昨日は、春季大会の準決勝でした。
準決勝・決勝に、ふさわしい、
いい天気でした。

準決勝は、
早園パワーズとの試合。
朝も少し早めに集合して、
練習開始です。

人数も増えてきて、体操の輪も
広がってます。


最初にバッティング練習。
ピッチャー陣も、肩を作る調整です。
そして、内野ノック。
声を切らさないように意識を高めます。
外野も同様、声を上げて頑張ります。
でも、まだコーチの方が出てるかなー。

蓼スポに移動して、
早園パワーズとの試合。
勝てば、決勝!
負ければ、3位決定戦!


綾南先攻で試合開始です。
いきなり1回の表、三者三振の撃沈。
そして一回の裏、早園の攻撃。
ストライクゾーンがちょっと狭いかなー、
低めにきまらず、中々厳しい。
合計ファーボール9つ、
外野に飛んだの4つ。
あとは、エラーでこの回13点。
2回表、シュンヤ・ショウタローは、
なんとか出塁するも、
ほかの皆は、三振。厳しーぃ
続く2回裏、ファーボール・デッドボールと
続くも、なんとか踏ん張って、
3点で戻ってくる。

3回表、サードゴロだったが、
ファーストのエラーで、9番ナギ出塁!
再度、上位打線いけるか!
と思ったが、2番ケイトがファーボールで
出塁したが、後は全員3人とも三振!
3回の裏、ピッチャー変わるも、
早園打ちます!
センター、ノリ準備不足で
落としますが、
この回センターに4つ、
最後は、ノリ見事にキャッチ。
この回4点。
最終的に20対0でゲームセット。
でも、まぁ早園相手に
今のチームで、20点。
とりあえず・・・。
そして、30分の休憩後、
3位決定戦は、
大上レッツフォアーズとの試合。
またまた、綾南先攻。

1回の表、綾南の攻撃も、
またまた、三振が続きます。
4人でチェンジ。

しかし1回の裏、綾南の守備も4人で
終わらせて帰ってきます!
かなりいい感じの入り。

2回の表も、3人で終わってしまうが、
2回裏、綾南も0点で抑えて戻ってくる!

さっきの準決勝とは違う?!
ちょっとは、野球ができてる?!

3回の表も、またまた3人でチェンジ。
3回の裏、ピッチャーがつかまり始めた、
3点渡してしまう!
4回の表、取り戻せるかと思ったが、
またまた、4人で・・・。
4回の裏、3点取られる。
5回の表、この回も逆転できず。
5回の裏、あと1点取られると
コールドになってしまう!
ランナー2塁3塁で
ショートゴロをバックホームでアウト
そして、三振で2アウト。

最後ショートゴロ、だったが、
ファーストぎりぎりセーフで、
3塁ランナーホームイン。

7点でゲームセット。
試合で、一桁で負けたのも今期初!
なんか、成長してる?!
少しだけ、光が見えてきた感じです。

なんと、そんな綾南。
春季大会4位になりました!
くじ運がよかったのか、
はたまた、野球の神様見てくれていたのか、
とにかく、次につながる第一歩が
踏み出せた綾南でした。

まだまだ、
がんばれ!綾南少年野球チーム







2013年5月25日土曜日

17位『ユニフォームと父母会』




















理事Kです。
応援のコメントありがとうございます!

と言う事で、
『理事Kが思う、
綾南少年野球チームの
いいところベスト20!』
まだまだいきます!

ベスト17位は

『ユニフォームと父母会』

ユニフォームと父母会。
これまた、異色な組み合わせですが、
綾南のいいところ!です!!

まずは、ユニフォーム。
上の写真を、見て頂いてすぐわかったと思いますが、
綾南のユニフォームちょっと違う!と・・・。
これは綾南少年野球チーム発足当初のユニフォーム。
ぼかしが、かかってないのが、小学校6年生の時の理事Kです。
へたくそな、わたくし理事Kが本当に綾南だったのと、
疑っていたそこのアナタ、これで証明しましたから^ ^
まぁ、レギュラーだったのかと言われれば、
そりゃ、ねー、息子同様ですよ。
ハヤテに似てるって?!親子ですからね。

まあ、よく見て頂くとわかりますが、ほとんど変わらないデザインで
ここ37年、よくやってきたと思うほど、同じデザインだと
思いませんか?
胸に大きく『 綾 南 』の文字
色が昔は、もっと水色で、今のは、
若干強そうに見えるブルーグレーに変わったぐらいで、
ほぼ同じ、これは昔から誰もいじる事ができなかった、
『伝統』ではないかと思います。

そして、父母会。
毎月一回、月初の日曜日に開きます。
父と母が集まって、アーでもないコーでもないと
意見を交わし、綾南を運営していきます。

なんで、今回この『ユニフォームと父母会』かと言いますと、

『伝統として、ほとんど変わらないユニフォーム』
そして、
『こどもたちの為に何ができるかを、話せる父母会』
この対象的なところをピックアップさせていただきました。

それは、何故か?
ブログでも、再三でてきておりますが、
今期チームの存続が危ぶまれました。
綾南全体で人数が9名。
父母会も今まですごく多い人数でやってきているのに、
ここに来て、かなり少ない父・母の数。
存続の話に、緊張感のある話にもなりました。

何がすごいって、皆チーム存続の為に、いろんな意見を出し、
なんとか、この綾南を存続させようと努力したところ。

火・木の練習は、綾南のいいところとして、
子供たちの為に残そうとしたところ、
また、土・日の当番は、綾南に入りやすくする為に、
廃止していきましょうという話や、自ら進んで、
運搬当番をユニフォームコーチでしましょうと話をして、
少しでも、新しく入っていただける方たちの為に、
変わろうとしたところ、
これが、綾南の父母会のすごさ!だと思います。

綾南が強いときや、人数が多いときもまた大変だとは思いますが、
今、まさしく、現時点でまだまだ弱小の綾南。
まるでアメーバのように、さらに基本的なところは守りつつ、
父母会ができていったらと思います。

綾南が今年も存続できている理由です。

変わらない伝統『ユニフォーム』
続けていく為に変わっていく『父母会』

こういうところが、
綾南のすごーくいいところじゃないかなーと思ってる理事Kです。

17位でございました!!






春季大会VS早園戦前日練習!


こんにちは、理事Kです。

5月25日(土)本日は、
明日の春季大会準決勝。
VS早園戦の前日午前中練習でした。

前回の蓼キン戦で、
子供たちに火がついたのか、
つかなかったのか、
微妙な感じ。

監督も明日の準決勝に備えて、
なんとかしてあげようと必死です。

熱く、選手たちに
指導していきますが、
のったのかなー
のってないのかなー。

今日は、
写真が少なくてすいません。
明日の早園戦に向けて、
マル秘練習だったので・・・(笑)
ていうのは・・・冗談で、


わたくし、理事Kも体験の子たちを
教えていたら、熱くなって、
写真を撮るのを怠ってしまいました。

と言う事で
明日の試合を楽しみにしましょう!


18位『グランドの大切さ』


こんばんは、理事Kです。

20位 集合時間
19位 創立
と発表したところで、たいぶ皆様、
次に何がくるか予測されているかと思いますが、
ある意味期待を裏切らない順位です ^   ^
あなたの思う綾南のいいところと照らし合わせてみてください。

と言う事で、
『理事Kが思う、綾南少年野球チームのいいところベスト20!』
本日も行かせていただきます!

ベスト18位は
『グランドの大切さ』

野球をやってきた人なら、グランドを大切にする事の、
必然性はしってると思いますが、
この綾南少年野球チーム。
グランドを大切にする事、かなり重要視しております。

当然の事ながら、朝グランドに入る時は、選手は
グランドの入口で一礼してからグランドに入ります。
選手もですが、父コーチ・母も同じように
グランドに入る前に一礼をしてから入ります。

そして、グランドづくり。
綾南では、練習の時はすべて選手がグランドを作ります。
ネットを張るところから、
メジャーを使ってダイヤモンドを作り、
ベースを設置する所まで、全て選手が手掛け、
父コーチは手出しをしません。

グランドを作るのに、足し算がわからないと作れないので、
考えながら、自分達のグランドづくりをしていきます。
勉強もできないと、野球もできません ^   ^

練習試合などは、基本父コーチが全て行ないます。
選手に作らせて間違ってたら、
試合になりませんから・・・。

そして、練習が終わった後はブラシがけ、
これも基本的に、選手達が行ないます。
そして、グランドを出るときも礼をします。
やはりグランドを出るときも一緒。
父コーチ・母も同じく一礼します。

まあここまでは、どこでも一緒かな?
って事で、綾南少年野球チーム。
年明け年始のブログにも書かせていただきましたが、
綾南は、野球ができる一年間を『グランド開き』ではじめ、
『グランド納め』で締めます。
今年はじめのグランド開きの模様はこちらからどうぞ!
綾瀬でも、神奈川でもここまでやっている
少年野球チームは、たぶん数少ないはずです。
グランドにいる野球の神様に、
代々毎年こうやってお礼をしながら
ありがたく使わせて頂いているチームが、
いる事をお忘れなく!!

以上
綾南少年野球チームのいいところ18位でした!